• 何より目的に合致したフローを書くことが重要
  • 業務全体の流れを知りたいのであれば、

基本

  • フロー図の流れは左から右へ

注意点

  • 例外処理を書きすぎない

http://www.sunplanning.co.jp/product/igrafx/kashika_note/012/